BLOG - 徒然なるままに

Facebook タイムライン表示を元のウォール表示に戻す

  • 作成日 2012年1月11日(水曜)12:09
  • 参照数: 90909

Facebookの新機能「タイムライン表示」は見栄えも変わってアピール度が高いので、こちらに切り替えておられる方も多いのでは。

私もその1人です。

しかしいざ「タイムライン表示」に切り替えてみるとあれこれ不具合があるようですね。

そこで元の「ウォール表示」に戻したいと思う訳です。

2012-01-11_11h22_31

ところが、そのためのボタンやメニューがありません。

そう、問題なのは一度「タイムライン表示に切り替えてしまうと元の「ウォール表示」 には戻せなくなるのです(2012年1月11日現在)

しまったと思っても手遅れ。


でもあきらめるのはまだ早い。


こちらの記事に書かれている方法を使えば、自分のPCから自分のページを見た場合の表示については、元の「ウォール表示」に 戻せます。

(1/15 0:50 加筆)

注:他のユーザがあなたのページを表示した場合は、「タイムライン表示」のままであり、現在これを元のこれを戻すことまではできないようです。

但し、ユーザがIE6,7を使っている場合は(これらのブラウザでは「タイムライン表示」の対応していないため「ウォール」表示となります。


これらの方法は 「タイムライン」機能は、Internet Explorer7(IE7)以下ではFacebookのサポート対象外となっていることを逆手に取った方法ですね。参考記事

 

つまり、ブラウザをIE7/IE6にするか(あまりいないと思いますが)、またはFireFoxやChromeなどのブラウザでもユーザ・エージェント(UI)をIE7に仮装することで、「ウォール表示」させることができます。


私は普段使いのブラウザはChromeなのですが、今回はFireFoxを使ってみました。

FireFoxならUI変更はアドオンのインストールで済みますし、いつでも簡単にUIを元に戻せます。

使うアドオンは「User Agent Swithcher

2012-01-11_11h44_37

記事では、「Internet Exploer 7」のUIに仮装してFacebookにアクセスしています。

ただ、このアドオンでUI設定を変更すると、Facebook以外の他のサイトにアクセスする際にも影響するため、仮装の必要がなければDefaultの設定にしておいた方が良いでしょう。


2012-01-11_11h47_47

はい、このように、従来の「ウォール表示」に戻すことができました。


(1/15 0:50 記事内容を加筆修正)

でも、このように自分のPC(ブラウザ)から見た自身のページは、UIをIE7に仮装することで、従来の「ウォール表示」に戻すことができますが、

他のユーザから見たあなたのページは、「タイムライン表示」のままです。

どうしても、「ウォール表示」にしてもらいたければ、ブラウザのUIを変更してもらうか、IE7/IE6を使ってもらうようお願いするしかありませんが、これは現実的ではないでしょう。

 

ネットで検索すると元の「ウォール表示」に戻したいというユーザは結構おられるようです。

Facebookは、「タイムライン」に固執せず、ユーザ側にどちらの方法で表示させるか選択できるようして欲しいですね

この記事をソーシャルネットワークにシェア またはEverNoteにクリップできます

Submit to FacebookSubmit to TwitterSubmit to LinkedInこのエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Share
先頭へ戻る