ドイツNTV X-Alps2011 TV放映を日本で視聴する方法 How to watch NTV X-Alps2011 TV program from outside Germany

  • 作成日 2011年8月14日(日曜)20:58
  • 参照数: 6479

今年のX-Alps2011は、スイスのクリスチャン・マウラー(通称クリーゲル)選手が圧倒的な優勝となりました。

期間中、各選手たちのGPSトラックデータがライブでモニターできたこともあって、僕もPCでGoogle Earth上に刻々とトレースされていく各選手たちのGPSトラックから、実際のフライトやハイキングの模様を想像し、ドキドキしながら楽しませてもらいました。

 

また、ハイライトシーンをまとめた番組が、今週、来週にかけてイタリア、ドイツ、オーストリアで放映されることとなっているようです。

 

2011-08-11_222129

 

もっとも充実しているのはオーストリアのServus.TVなのですが、これはスポンサーであるレッドブルとの資本関係にある会社のようで、番組も3回シリーズで放映されるようです。

 

日本でも放映してくれればどんなに嬉しいことかと思うのですが・・・・

 

でも現在はネットで世界のTVが見られる時代

 

何か日本から観れる方法はないだろうか・・・ といろいろと探してみました

 

残念ながら、Servus.TV(オーストリア)とRaiBozen(イタリア)については、ネットでの視聴はムリのようです。

(2011/8/19追記)

ServusTVは、放映から数日おいてサイト上から視聴できるようになるとのこと。楽しみですね。

 

唯一日本から視聴できそうなのが、ドイツのNTV(n-tv)

 

2011-08-19_183429 2011-08-19_183412

 

ドイツと日本の時差は現在欧州夏時間のため7時間なので

 

放映時間は日本時間だと

2011/8/20 25:30

2011/8/21 09:30 / 14:30

2011/8/22 11:30

2011/8/23 23:30

2011/8/25 08:10

 

<方法1>

 

ChrisTV Online

 

というインターネットTVアプリを使います

 

2011-08-11_221754

説明によると視聴可能なチャンネルの中に、今回放映予定のドイツ NTV(n-tv)が含まれています。

これを使えば日本からでもこの番組視聴できるかも。

 

2011-08-11_221919

 

このアプリ、視聴だけでなく、録画もできるのが売りとなっています。

 

有料アプリですが、14日間のお試し(トライアル)期間は無料で使えます。

 

(2011/8/19 追記)

ドイツn-tvでの放映を明日に控えて、今日ChrisTV Online Plemiumエディションのトライアル版をインストールしました。

さっそく、n-TVにチャンネルを合わせると、ライブ映像が表示され、プレミアム版なら録画もできることを確認しました。

 

2011-08-19_183104  2011-08-19_183229

  ChrisTV online で n-TVチャンネルを表示                 録画も可能 (wmv形式)

 

なお、個人的には視聴(録画)終了後、アンインストールする予定。なぜならこのアプリ、インターネットTV用のアプリなのである程度は仕方がないこととはいえ、インストール作業中は、ファイアーウォールの警告が何回も出ました。とりあえずは今回の視聴のため、一旦ファイアーウォールを通していますが、やはり不安です。

 

<方法2> 2011/8/20追記

 

Chromeブラウザの拡張機能(プラグイン) TV Chrome をインストールします

(ChrisTVのインストールは不要)

 

2011-08-20_021030

 

インストール後ツールバーにできたTV Chromeのアイコンをクリック、国別検索でGermanyの中から、n-tvを探して再生します。

再生画面が小さい(サイズ変更不可)のと、視聴のみで録画はできません。

 

・ 再生画面でWindows Media Player プラグインがインストールされていないというエラーが出た場合は、先にこちらからプラグインをインストールしておきます

・ 視聴完了後、拡張機能を使い続けるか、無効またはアンインストールするかはご自身の判断で。

 

Chrome以外のブラウザを使っている場合も、同様の拡張機能(プラグイン)があるはずですので探してみると良いでしょう。

この記事をソーシャルネットワークにシェア またはEverNoteにクリップできます

Submit to FacebookSubmit to TwitterSubmit to LinkedInこのエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Share
先頭へ戻る