Miracle in the Storm パラグライダー9946mからの奇跡の生還 ドキュメンタリー映像

  • 作成日 2011年5月22日(日曜)00:22
  • 参照数: 5569

いまから4年前・・・  2007年2月

衝撃的なニュースが世界をかけめぐったことを覚えているだろうか

ewa2

2007年2月下旬から開催予定のオーストラリア マニラでの世界選手権を控えて、世界中から続々と選手たちが集まってきていた。

オーストラリア マニラはXC記録を目指す選手たちにとっては有名な地であり、その日世界選手権を前に行われたXC(クロス・カントリー)イベントには多くの選手たちが参加していた。

しかし、イベント中に急速に発達したサンダーストームが、フライト中の選手たちを襲った。

 

ニュースとは、死亡者も出る中で、西ドイツチームの女性パイロット”Ewa Wisnierska”選手が、9946mの高度から奇跡的に生還したというものだった。

それはあまりに衝撃的であり、インタビューを受けるEwa選手の話からもまさに生還は奇跡としかいえない出来事だった。

 

僕も当時ブログに2回に掲載していたが、今回改めて編集し直したものを こちら に掲載しているので読んでいただければ。

当時ついに彼女のフライトログは公開されることはなかったが、それが現実に起こったことだということは、一部メディアで報道された、彼女の計器を撮影した写真が物語っている。

 

あれから4年

私も当時の出来事など頭の片隅に追いやってしまっていたが

なんとそのドキュメンタリー映像が、YouTubeにアップされているのを見つけた。 

 

昨年米ABCテレビなどで放映されたものをアップしているようだ。削除されてしまう可能性もあるので視聴やダウンロードはお早めに。

Part 1~7までとなっている。

 

この記事をソーシャルネットワークにシェア またはEverNoteにクリップできます

Submit to FacebookSubmit to TwitterSubmit to LinkedInこのエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Share
先頭へ戻る