北九州市皿倉山 2013年6月16日(日)

皿倉山でひさしぶりのフライト。

一昨日に梅雨のまとまった雨が降った後だけに、急に真夏の日差しが照付る中で、皿倉に向かう車中からは、山々から水蒸気が昇っていくのがはっきり見られ、山頂上空は雲に覆われています。
13時のケーブルカーで山頂に上がると、風は予報通り北西と思いきや、西北西から西。それでも肩慣らしの身には絶好のコンディション。

この条件でフライヤーは私が所属するクラブメンバーが3名だけ。 何とも贅沢

15時過ぎにさらにメンバーが2名合流するも、15時半には風も落ち始め、トップランは厳しい状況に。

全員16時20分のケーブリカーで下山。

1本のみのフライトでしたが、今日はセットに時間のかかるFPV計器類は電源を入れず、バリオも敢えて音は消して風を感じながら63分のフライトを楽しみました。

安全第一にフライトを終えてよかったです。

編集では、はじめて3Dマッチムーブでタイトル入れしてみました。

英文の解説や、YouTubeのチュートリアルを見ながら試行錯誤。なかなか思うようにはいきませんがコツはつかめてきたようです。

その分カット編集は適当に処理していますがあしからずご容赦を。

この記事をソーシャルネットワークにシェア またはEverNoteにクリップできます

Submit to FacebookSubmit to TwitterSubmit to LinkedInこのエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Share
先頭へ戻る