[レポート]北九州皿倉山 2010年5月16日

20100516_140122_DSC-HX5V_800
  本日の皿倉山テイクオフ風景。日曜日だというのにフライヤー5名だけとはさびしい

20100516_sarakura_2  20100516_sarakura_1

天気予報通り午後から北西の風が入りだすも、上空は東成分の風も入っていて、北西側で上がったかと思えば次にはシンク帯へと変わり、一方で北東側では上がるなどやや複雑なコンディション。

私はグライダーテストを兼ねたフライトで不慣れなこともあって、一時は+390mも上げながら今度はシンク帯につかまって高度を落としてしまい、トップランはあきらめランディング場に向かいました。とはいえ皿倉山のランディング場は付近のサーマルで降ろし辛くフライヤー泣かせで有名。初めてのグライダーで緊張もあったものの無事ランディング。ほっと一息。私に続くと思われた同じクラブのメンバーはサーマルを拾って上げ直しトップラン。その後再びテイクオフに上がるも相変わらず風も変化しているようで全員16時過ぎには早々に撤収しました。

今日はグライダーテストのため空撮写真はありません。グライダーへのカメラ取り付け位置は確認したので次回から新しいグライダー(といっても新古)で撮影予定です。

この記事をソーシャルネットワークにシェア またはEverNoteにクリップできます

Submit to FacebookSubmit to TwitterSubmit to LinkedInこのエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
Share
先頭へ戻る